未分類

未分類

七夕と東洋医学

七夕は古来より男女の出会いの日として、また季節の区切りの節句として大切な日としてされてきました。 季節の区切りとはすなわち、次の季節に身体を調整していく時期です。 つまり養生の期間として『七夕』前後には中国各地で伝統的な養生法が提案されてきました。
未分類

整体観念(せいたいかんねん)

整体観念とは東洋医学臨床における思想、診察法
未分類

辨証論治(べんしょうろんじ)

辨証論治は別名辨証施治とも呼ばれる。東洋医学における疾病に対する理解と治療の基本原則である。
未分類

夏至と東洋医学

東洋医学の自然観では、夏至は陽気の最も盛んな時期ですので、体内の陽気を漏らさず守る時期でもあります。この夏至の詩に出ている鹿角、セミ、半夏、ムクゲは全て漢方薬として我々日本人の身近にあるものです
未分類

東洋医学を学ぶための本

東洋医学の書籍は膨大な量ですが、中には偽書と呼ばれるもの、聖典とみなされているもの。 さまざまですが、当研究所では東洋医学を学ぶために歴史上評価が高い書籍を中心に随時アップロードしていきます。 独学を応援します。 神農本...
未分類

WHO 経穴一覧 英語 記号

世界保健機関(WHO)は鍼灸の経穴の国際基準を制定しています。中国、日本、韓国および世界で使用される経穴の標準化を進めています。
未分類

東洋医学とは

なぜ今、東洋医学について学ぶのか? 人生100年時代。 自分の身体と心は自分で守らないといけないという意識が広がっているなかで、漢方や鍼灸など東洋医学を自分の体調管理に活かしたいという人が増えています。 風邪をひいた、眠れない、不安...
タイトルとURLをコピーしました